火葬のみ(通夜葬火葬式)

<火葬式>

所沢市民・・148,000円(所沢市市民火葬料5,000円含む)

骨壷画像
骨壷(白切り立ち7寸・桐の箱・覆いつき)

お棺画像
お棺

遺影写真画像
遺影写真2Lサイズ

ドライアイス画像
ドライアイス10Kg(1日分)

仮位牌画像
仮位牌

納棺小物画像
納棺小物

自宅飾り・消耗品画像自宅飾り・消耗品画像
自宅飾り・消耗品

役所への書類手続き・斎場予約代行
当日火葬場でのお世話等の人件費

病院~安置場所~火葬場(合計40Kmまで)

所沢市外の方の場合、143,000円に該当地域の火葬料を加えた金額となります

【状況により必要なもの】
ドライアイスの追加(10K6800円)
御安置場所~火葬場までの搬送料金
ご遺体お預かりの場合、冷蔵霊安室にてお預かり料
(初日12600円以後8400円/1日)
ご親族が遠方からお越しの場合は宿泊費

【ご希望に応じて】
大判遺影写真(15750円額つき)
お別れのお花(ご予算に応じて)
宗教者ご紹介・戒名→お布施詳細はこちら
火葬場の待合室(所沢市斎場は2000円)
待ち時間のお食事
お清めのお塩・当日配りの返礼品お礼状
その他ご希望がありましたら
何なりとご相談ください

何らかの理由により、通夜告別式のセレモニーを行わず、ご遺体安置の後火葬のみを行うケースがあります。
よく「密葬」といわれますが、本来密葬とは
●その後盛大な本葬を控えているゆえに、一時家族だけでしめやかにお別れをする
●外部の人には一切知らせない
などの前提で行われるものを密葬と呼んでいました。

しかし最近ではすべてをひっくるめて<人を呼ばずにこじんまりと行う><密葬>と呼ばれることも多くなり混乱しております。

ですので当社ではその混乱を避けるべく、あえて「火葬式」と呼んでおります。

このパックの最大の特徴は

<通夜、告別式などの親族以外の方を招いての「式典」をおこなわない>

ということです。
ご遺体の安置場所がご自宅であれば、火葬の前日の晩が、皆様の手によるお通夜ということになります。
また、事情によりご遺体をお預かりしている場合には、火葬当日の火葬炉に入る直前が最後のお別れとなります

但しこのこと自体は全体の流れの話であり、故人を偲ぶため個別に用意する品々は、通常のお葬式と変わりなく整えることができます。例えば・・・・

●僧侶等宗教者のご手配・・・故人が火葬路に進む直前に、最後のお別れをしていただくお部屋があります。
そこで、宗教儀式を略儀で行うことができます

洋花かご6基画像
居間にお花を飾ってあげて、ご家族皆様でお別れをした後出棺いたしました(洋花かご6基)

●お別れのお花入れ・・・略儀式と同時進行で、お別れのお花を棺の中に入れてあげることができます

●遺影写真(大判)

これらは状況や皆様のご希望により付け加えるべきと考え、セット料金には含んでおりません。

火葬が終了したあとの事項に関してはすべて同じですので、こちらをご覧ください